タイプ

ノコギリヤシで顔のテカリ、ベタつき対策

http://www.cfhea.org/erabu.htmlにも書いてあるようにノコギリヤシといえば、育毛効果や滋養強壮効果があることで最近話題のサプリメントです。またヨーロッパでは、ノコギリヤシは前立腺肥大の治療に使用される医薬品としても知られていて、頻尿を改善できるものとしても効果が認められています。
このように中高年男性の多くの悩みを解消してくれるノコギリヤシですが、サプリメントを飲んでいたら、顔のテカリやベタつきがなくなったという声も聞かれます。
どうしてノコギリヤシを飲むことで、顔のテカリやベタつきがなくなるのでしょうか?

ノコギリヤシの中には、酵素である「5α-リダクターゼ」の働きを制御する成分が含まれています。5α-リダクターゼは、男性ホルモンであるテストステロンが増えた際に、悪玉ホルモンであるジヒドロテストステロンへ変えてしまうもの。これは、排尿トラブルの原因にもなります。
だからこそ、酵素の役割を制御することが大切なのです。
またジヒドロテストステロンの作用には皮脂の過剰分泌があり、ジヒドロテストステロンが増加することにより、皮脂量が過剰になり、皮脂に繁殖した菌が毛穴を塞いでニキビの原因になったり、顔のテカリやベタつき、さらには髪のべたつきや脱毛などの原因にもなります。
したがってノコギリヤシを摂取することは、これら全ての悩みを解消できることになります。
若いうちはそうではありませんが、男性は歳を重ねるほどに脂ぎった肌になる人が目立ちます。
老化や過度なストレスなどにより、ホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンの方が優位になることで、過剰に皮脂が分泌されて、中高年の男性特有の脂ぎった肌を生み出します。
しかしノコギリヤシを摂ることで、5α-リダクターゼという酵素の役割をブロックし、皮脂分泌を過剰にする男性ホルモンの発生を防ぐことができ、嫌なテカリやベタつきを抑えることが可能になります。

このように、たとえ育毛や滋養強壮効果を求めてノコギリヤシサプリメントを飲んでいても顔のテカリやベタつきを抑える効果も得られる可能性があります。
もちろんはじめからその効果を求めてノコギリヤシを摂取するのもおすすめです。